撥水・撥油コーティング SURFCLEAR

撥水・撥油コーティングとは

表面に付着した水や油をはじく特性のこと
効果:汚れ付着軽減、ふき取り性向上、キズ防止など

タイプ別特徴

SURFCLEAR 100

水滴が流れ落ちやすい

指紋油汚れが簡単にふき取れる

キズがつきにくい

SURFCLEAR 100

NEWSURFCLEAR 300

屋外でも安定した撥水・撥油性能を発揮

塩害による劣化も大幅に低減

アルカリなどの薬品にも強い

SURFCLEAR 300

共通特徴

  • 撥水性

    水滴の付着・水ヤケの軽減

  • 防汚性

    指紋などの付着軽減・ふき取り性向上・性能長期持続

  • 傷防止性

    滑り性向上による傷発生率の軽減

  • 防食性

    金属表面の腐食を軽減

  • 低屈折率

    光学特性を妨げにくい低屈折率

  • プロセス

    SiO2上に蒸着成膜することで最高性能発揮

基本性能

  SURFCLEAR 100 SURFCLEAR 300
接触角
(純水2.5μL)
117° 115°
滑落角
(純水30μL)
屈折率 1.328 1.298
推奨膜厚 16nm 10nm

AR+AF膜の分光特性(反射率/両面研磨基板)

SURFCLEAR 100は
細かい液滴でも滑落性が高い

滑落角測定方法
測定装置 接触角計
測定方法 接線法
使用液滴 純水:イオン交換水

耐久性評価

AR+AF膜の分光特性(反射率/両面研磨基板)

SURFCLEAR 300は
厳しい環境下でも性能を維持

促進耐候試験条件
試験装置 キセノンウェザーメーター
相対湿度 50 [%Rh]
試験時間 920 [時間](2年相当)
光源 キセノンアークランプ
フィルター 石英/♯275
放射照度 180 [W/m2]
水噴霧サイクル 120分間照射中に18分間噴霧

AR+AF膜の分光特性(反射率/両面研磨基板)

SURFCLEARシリーズは、
高い耐摩耗性を発揮

磨耗試験条件
磨耗材料 スチールウール#0000
荷重[g] 1000
スピード[cycle/min] 60
磨耗距離[mm] 15

用途

想定用途

SURFCLEAR 300

  • サングラスやゴーグル・・・光学特性を妨げず指紋ふき取り性向上
  • 車載カメラやミラー・・・水滴の付着・水ヤケの軽減
  • スマートウォッチやワイヤレスイヤホンなどウエアラブル端末・・・汚れのふき取り性向上
  • デジタルサイネージなどタッチパネル・・・屋外使用での滑り性維持による傷発生の軽減
  • 防犯カメラやドアホン・・・屋外使用での防汚性維持でメンテナンス軽減

SURFCLEAR 100

  • スマートフォンやタブレット・・・滑り性向上による操作性アップ、指紋ふき取り性向上
  • 時計・ゲーム機・・・滑り性向上による傷発生の軽減
  • 眼鏡やサングラス、カメラレンズ・・・光学特性を妨げず水滴の付着軽減
  • ディスプレイ・・・指紋など油汚れの付着軽減

成膜事例

反射防止+防汚コーティングの成膜事例を紹介します。

パンフレットダウンロード(PDF)

イプロスからダウンロードしていただくか、お問い合わせフォームよりご請求ください。

テクニカルデータ(技術情報)やサンプル基板もご用意しております。
ご要望の方は、お問い合わせフォームよりご請求ください。